国際交流員の紹介

ガルト カルム アメリカ出身

カルム ガルト

Calum Galt

  • アメリカ ミシガン州出身
  • 2014年8月〜2016年8月  津幡町 教育委員会に国際交流員として勤務
  • 2016年8月          石川県国際交流会に国際交流員として勤務

石川県の皆様、こんにちは。カルム・ガルトと申します。

8月より、石川県国際交流協会で交流員として勤務することになりました。

私の出身地は、五大湖で有名なアメリカのミシガン州で母校のミシガン大学がある学園都市、アナーバです。 私はアナーバで生まれ育ちましたが、両親はスコットランド人ですので、自身をアメリカ生まれのスコットランド人だと思っています。

幼い頃に、同じ団地に住んでいた日本人の友達の影響で、日本の文化やポップカルチャーなどに興味を持ち、大学生の時、京都の同志社大学に留学し、日本語を学びました。

この石川県国際交流協会で働く前は、津幡町の国際交流員として、2年間勤務をしていました。和太鼓を習ったり、獅子舞に参加するなど、仕事以外にも色んな活動を通じて町民の方々と交流することができました。

8月から石川県の国際交流員として、引き続き、県民の方との出会いを楽しみにして、頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

公益財団法人石川県国際交流協会
〒920-0853 金沢市本町1-5-3 リファーレ3階
TEL:076-262-5932 FAX:076-222-5932