<< 2013/01トップページ2013/03 >>
2013年2月23日

新春 もりの里・国際交流の集い

 2月17日(日)、石川県留学生交流会館でNPO法人石川県海外青年交流協議会主催による「新春 もりの里・国際交流の集い」が盛大に開催されました。

 友禅華太鼓による華やかな「和太鼓の演奏」、小学校女生徒による「こどもはしご」、いしかわ同窓会副会長(北陸大学)のトビアス・ジャスティン氏による「尺八演奏」、中嶋伸一氏による「クラッシックギター演奏」、ライトヒェルトさんによる「詩舞」などなど盛りだくさんのアトラクションが披露されました。

 私も自ら留学生の前で、留学生のお国の歌をギター弾き語りでやらせていただきたいとお願いして、出させていただきました。「釜山港へ帰れ(韓国)」「月亮代表我的心(中国)」を歌った後、「四季の歌(日本)」を皆さんと合唱しました。

 その後、体験コーナーということで、和太鼓、尺八などに加えて、私も最も日本的な歌「さくら」を歌うという体験コーナーを担当しました。
 私のコーナーにも留学生がたくさん参加してくださって、二部合唱でAグループとBグループに分けて練習したところ、しばらくで見事なハーモニーになりました。

 最後に、留学生交流会館の玄関で、加賀鳶はしご登りの演技が披露され、観客は自分が演じている訳でもないのに、手足に力が入って、ハラハラドキドキしながら見守って、一つ一つの演技に大きな拍手を送りました。

 とても楽しいひとときでした。

 



    

投稿者:田西秀司at 16:42 | 留学生交流会館 | コメント(3)

<< 2013/01トップページ2013/03 >>
▲このページのトップへ