<< 2014/04トップページ2014/06 >>
2014年5月30日

シンガポール経営大学修了式

今日は、2週間の日本語研修を終えたシンガポール経営大学の研修生5人の修了式を行いました。







短い2週間の研修期間でしたが、ほとんど話せなかった学生たちが見事に話せるようになりました!本当に驚きです!

研修生5人とも口をそろえて、「日本語の授業とホームステイでのホストファミリーとたくさんたくさん会話をした」ことが上達につながったということです。

ホストファミリーのみなさんも研修生との交流がとても実り多く、ご満足されていらっしゃる様子を拝見して、私どもスタッフも納得!です。

研修生から必ず金沢(石川)に戻って来ますという力強い言葉を聞かされ、本当に嬉しくなります。5人の研修生のうちの2人が将来日本で働きたいと言ってくれました。

また、ベトナム人のナム君が「仰げば尊し」を歌ってくれました。最近あまり聴くことができなくなった「仰げば尊し」ですが、彼はなんと1題目から3題目まで通しで歌ってくれました。この歌を聴いて胸が熱くなりました。









投稿者:田西秀司at 11:53 | IJSP | コメント(0)

2014年5月28日

只今の展示:コラージュ展 ENGAWA 〜平成26年6月1日(日)まで

コラージュ展 ENGAWA
展示期間:平成26年5月27日(火)〜6月1日(日)
展示時間:10時〜18時
★(金)(土)は20時まで★

縁側は日本の和風建築において独特のもので、戸を開けると外側、戸を閉めると内側になり、内と外を結ぶ曖昧な境界の役割もある空間です。
人とのコミュニケ―ションを通じて、内と外の世界を繋ぐことを表現しているのは、 このアート作品の見所であります。

過去と現在が向き合う


外に居る人は、時によって内に入ろうとする。
又、その反対もある。

創意を凝らすアート作品が、現代社会に居る私たちに色々と考えさせてくれます。
展示会場でイタリア出身の美術家との対話もできます。
新たな発見を見つけるため、もう一度日本文化「縁側」を一緒に考えてみませんか。

投稿者:石川県国際交流協会at 16:45 | サロン展示 | コメント(0)

2014年5月19日

シンガポール経営大学開講式

今日は、シンガポール経営大学の石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラム(IJSP)開講式でした。

参加している学生は5人と少数ですが、彼らの母国語は、スペイン語、中国語、英語、ベトナム語と多様です。

彼らの現在の共通使用言語は英語ですが、IJSPでの日本語研修を機にこれからは、ぜひ、日本語で会話、意思疎通を図ってほしいと思います。

2週間という短い研修期間ですが、頑張って研修の成果をあげられるよう我々スタッフも全力で応援したいと思います。

 






投稿者:田西秀司at 08:43 | IJSP | コメント(0)

2014年5月15日

米国ワシントン・アンド・リー大学日本語研修生の研修修了

田西です

今日はアメリカのワシントン・アンド・リー大学生(日本語研修生)が、4週間の日本語研修を非常に有意義に過ごして修了式を迎えました!

彼らは、開講式のときからとても元気で明るく、本当に研修を楽しんだという感じでした。こういうふうに元気いっぱい楽しむグループは、日本語もとても上達するように思います。

ぜひ、また、石川(金沢)に来たいと言ってくれたのが非常に嬉しかったです。

彼らはカラオケも大好きで、週に1回カラオケを楽しんだそうです。ギターが上手な学生もいたことから、私がギター、マイク、アンプなど一式持ち込んで、彼らに歌を演奏を楽しんでもらいました。カラオケで覚えたのか、「酒と泪と男と女」も歌ってくれました。

引率の氏家先生はみなさんの前では演奏しませんでしたが、終わってからそっとギターを演奏されていて、先生の演奏もとてもお上手でした。

彼らが再び帰って来てくれることを期待しています

 



 

投稿者:田西秀司at 15:31 | IJSP | コメント(2)

2014年5月13日

只今の展示:五月のしつらい 花・水引〜平成26年5月25日(日)まで

只今の展示:五月のしつらい 花・水引
展示期間:平成26年5月13日(火)〜5月25日(日)
展示時間:10:00〜18:00
休館日:5月19日(月)
★(金)(土)は20時まで、最終日は16時までです★

水引は、古来冠婚葬祭のハレの文化に使われたものです。
今回の作品は、その古き良き伝統を大切にしながら、「日常楽しめる水引」である ことをコンセプト(ヶの文化)に作られたものであります。

主催者である自遊花人は、2003年石川国際交流サロン開館以来、館内の生け花を担当してくださっています。
今年の作品は水引と草木の緑でサロンを季節感溢れる会場に飾っています。
展示場の作品は撮影禁止となっておりますので、ご了承ください。

    【わごころ】
白い輪の水引を13個繋げ、和を象徴する作品です。


    【ひかりの樹】
浅緑濃緑の苔と上から吊り下げられた水引に、光が降り注ぎ風薫る季節を感じる大作です。


    【しらべ】
優雅な色合いに目を奪われました。雅楽を連想して作った作品だそうです。

ほかにも、素敵な作品が展示しておりますので、水引と新緑が生み出す美を感じに是非お越しください。お待ちしております。

投稿者:石川県国際交流協会at 17:30 | サロン展示 | コメント(0)

杏奈ちゃん、萌華ちゃん

日本語研修のホームステイ担当の今井ジョーフィア(育児休暇中)が、3月16日に出産した娘(杏奈Annaちゃん)を連れてきてくれました。母国ハンガリーのお母さんも一緒に来られました。

ホームステイ担当は、去年の9月に鈴木洋子が女の子(萌華ちゃん)を出産し、今年3月にジョーフィアがまた女の子を出産しました。ホームステイ担当は二人で、その二人が半年の時間差で子どもを出産することはとても珍しい・めでたいことです!日本の少子化対策に貢献している二人です。

今井ジョーフィアと杏奈ちゃん


鈴木洋子と萌華ちゃん

投稿者:田西秀司at 12:44 | 日記 | コメント(0)

<< 2014/04トップページ2014/06 >>
▲このページのトップへ