<< 2017/11トップページ2018/01 >>
2017年12月22日

ビクター現る!!

 サプライズ!元国際交流員のビクターがIFIEに突然現れました!休みを取ってロンドンから来てくれました!

 話を聞くと、国際交流員を辞めてロンドンに帰ってすぐに自治体国際化協会(クレア)ロンドン事務所で2年契約の仕事が見つかり、今はその仕事をしながら夜はデータサイエンスを勉強しているとか。相変わらず頑張り屋さんのビクターでした。

 仲間がときどきIFIEに戻って来てくれるのは本当に嬉しいことです。

投稿者:田西秀司at 14:43 | いしかわ同窓会 | コメント(0)

マレーシアプトラ大学のIJSP修了式

 マレーシアプトラ大学9名の短い1週間の石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSP研修が修了し、修了証書授与式を行いました。

 9人はいつもとても良い笑顔をしています。修了式に先立って日本語での発表会が行われました。短い1週間でしたが、日本の家庭でホームステイをしたことでマレーシアとの違いをたくさん実感しました。

 到着時の大雪、その後の雨、天気はあまり良くありませんでしたが、すべてが楽しかったと言ってくれました。兼六園の見学や金箔貼り体験、金沢芸妓の舞の体感などの体験ができました。

 また金沢に来たいです!と明快に宣言してくれたのがとても印象的でした。これからも日本語の勉強を続けて、是非また金沢に戻って来てくれることを願っています。
 

 


投稿者:田西秀司at 12:33 | IJSP | コメント(0)

2017年12月18日

マレーシアプトラ大学のIJSP開講式

 マレーシアプトラ大学9名の石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSP研修生の開講式を行いました。同大学は今回が初参加です。

 昨年11月に、IJSPのPRで同大学を訪問したとき、今回学生を引率して来られたファラ-先生の授業を見学させていただき、先生のご理解をいただき今回の参加への運びとなりました。

 マレーシアの日本語学習者数は世界第10位で、日本語を勉強している学生たちの日本や日本語について知りたいという熱意が非常に高いそうです。

 彼らの研修期間は僅か1週間ですが、常夏のマレーシアからたくさん雪の降っている金沢(石川)に到着して、さぞ驚き、感激もしたことと思います。雪を見たことのない彼らにとってはとても新鮮な初体験だったと思います。

 短い研修期間ではありますが、石川を存分に楽しんで、少しでも日本語が上達することを願っています。
 

 


投稿者:田西秀司at 10:33 | IJSP | コメント(0)

2017年12月15日

オーストラリア国立大学、ビナ・ヌサンタラ大学のIJSP研修修了式

 オーストラリア国立大学11名、ビナ・ヌサンタラ大学(インドネシア)3名の4週間コース石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSP研修修了式を行いました。

 ここ数年は地球温暖化を象徴するかのように雪が少なく、初雪も昨年は修了式の日にようやく降って、一昨年はクリスマスになっても雪が降りませんでした。
 ここ数年、年末年始に雪がなくてスキー場がオープンできない状況が続きましたが、今年は12月に入って早々に雪が降ってスキー場もオープンできそうです。

 夏に向かうオーストラリアと常夏のインドネシアから参加した研修生は、初冬の寒い石川県での生活でしたが、皆元気に楽しく過ごせたようです。修了式での明るい笑顔が研修の成果を物語っていると思います。

 帰国後もさらに日本語に磨きをかけて、日本とオーストラリア、インドネシアの架け橋として活躍することを期待しています。そして、再び金沢(石川)に戻って来るのを楽しみに待っています。
 

 


投稿者:田西秀司at 13:10 | IJSP | コメント(0)

2017年12月14日

斎藤千霞とその仲間達による”書は心”展 〜平成29年12月24日(日)まで

只今の展示:斎藤千霞とその仲間達による”書は心”展

開催時間:10:00〜18:00

※(金)(土)は20:00まで、最終日12月24日(日)は17:00まで



ただ今、国際交流サロンでは、斎藤千霞とその仲間達による”書は心”展を開催しております。

金沢市の書家・斎藤千霞(さいとう ちか)さんが主宰する書道教室のメンバーが1年の集大成を披露されています。







元銀行員やデザイナー、料亭の女将など、多彩なメンバー22人がそれぞれの個性で魅せてくれます。

「心の熱い人たちの集まりです。ここから何かが生まれているでしょうか。どうぞご覧くださいませ。」と斎藤さん。







冬も深まり、国際交流サロンの庭も雪化粧をしております。美しい書と古き良き木造民家のコラボレーションを見に、ぜひ足をお運びください。




投稿者:石川県国際交流協会at 11:31 | お知らせ | コメント(0)

2017年12月7日

タイ文化ウィーク 平成29年12月10日(日)まで

只今の展示:タイ文化ウィーク
開催時間:10:00〜18:00
※(金)(土)は20:00まで、最終日12月10日(日)は17:00まで

ただ今、国際交流サロンのミニギャラリーではタイ文化ウィーク2017金沢の展示を開催しております。主催は在日タイ留学生協会石川県支部です。
今年のタイ文化ウィークは日タイ修好130周年をテーマとし、
多くの日本人に日タイ修好130周年の由来を伝え、
またタイ文化ももっと知ってもらえるようにと開かれたイベントです。
イベントの中にはタイの民族衣装、カービング、タイの楽器、高級磁器など、さまざまな展示物があります。



左:ベンジャロン焼き。タイの高級磁器で王室や貴族の間でも愛用された。 鮮やかな色づかいときらびやかな金色が特徴。
右:カービング。タイの王宮料理の飾りつけやお客をもてなす際に用いられてきた。(起源は700年ほど前)野菜や果物に彫刻を施す。


左:タイの楽器ピン。東北タイ地域で用いられる三弦のリュート
右:タイの影絵


また土日には以下のアトラクション・文化体験も予定されております。(予約不要)

12月9日(土)
タイ民族衣装試着(10時〜12時、13時〜18時)
タイ舞踊及びタイ舞踊教室(13時〜14時)
タイのお供えを作る(14時〜15時)
タイ語で名前を書こう(15時〜16時)
映画「マッハ!!!」(ムエタイアクション)の上映(17時〜19時)

12月10日(日)
タイ民族衣装試着(9日と同時間)
民族伝統音楽歌唱(13時〜14時)
タイのお供え教室(14時〜15時)
タイ語で名前を書こう(15時〜16時)


土日のイベントには県内のタイ出身学生さん達が講師を務めてくれます。
どなたでも参加可能ですので、みなさんどうぞ遊びにいらして下さい!!

投稿者:石川県国際交流協会at 11:19 | お知らせ | コメント(0)

<< 2017/11トップページ2018/01 >>
▲このページのトップへ