<< 2018/02トップページ2018/04 >>
2018年3月29日

さんどめの絹絵展

只今の展示:さんどめの絹絵展

開催時間:10:00〜18:00

※(金)(土)は20:00まで、最終日4月1日(日)は17:00まで



ただ今国際交流サロンでは今年で三度目となる絹絵展を開催しております。

尾小山さん、野呂さん、隅屋さん、そしてお三方の絹絵の先生、金沢学院大学平木教授の作品が15点並びます。



出展者それぞれが自分の目を通して自然と向き合い、ありのままに描かれた絹絵に心が癒されます。



自然と出会う瞬間もまた人とのそれと同様、一期一会ですね。







コノサカヅキヲ受ケテクレ

ドウゾナミナミツガシテオクレ

ハナニアラシノタトヘモアルゾ

「サヨナラ」ダケガ人生ダ



(勧酒 干武陵 訳 井伏鱒二)



皆さま、お花見と合わせて是非国際交流サロンにも遊びにおいで下さいませ。



投稿者:石川県国際交流協会at 12:27 | お知らせ | コメント(0)

2018年3月26日

テマセク・ポリテクニックのIJSP開講式

 テマセク・ポリテクニック(シンガポール)の石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSP開講式を行いました。

 同校は、昨年に続いて2回目の参加となります。昨年は1週間という極めて短い期間の研修でしたが、今回はその倍の2週間となりました。参加研修生も昨年の12名から6名増えて18名の参加となりました。昨年はLeslie先生、今回はKathy先生が引率されて来られました。

 先週まで雨が多く、まだ肌寒い日が続いていましたが、今週から急激に春めいた良い天気になっています。日本は今、桜のシーズンです。東京ではすでに満開を迎えましたが、石川・金沢はこれからです。開花予想を見てみますと、金沢は3月30日開花、4月4日満開となっていますが、こんなに天気が良いと少し早くなるかもしれません。

 彼らはまさに素晴らしいタイミングでやってきました。今日は午後から兼六園に行きましたが、残念ながら桜の開花はまだでした。日を改めてもう一度桜のお花見を是非してほしいと思います。

 開講式で感じたのは、彼らがとにかく明るいということです。全員声を合わせて大きな声で応対してくれて、みんなの息が合っていることを実感しました。きっと素晴らしい研修になると思います。2週間という期間で彼らの日本語がどれだけ上手になるか、とても楽しみです。
 
 
 

投稿者:田西秀司at 16:48 | IJSP | コメント(0)

2018年3月22日

いしかわ同窓会inキャンベラ

 3月17日(土)、キャンベラのオーストラリア国立大学において、豪日協会AJSから石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSPに参加したことのある人たちを中心とした人たちの参加を得て「いしかわ同窓会inキャンベラ」を開催しました。

 同窓会設立後、初めて海外(オーストラリア)でいしかわ同窓会の集いを行いました。集まった人数はそれほど多くはありませんでしたが、みなさん石川の大ファンで石川での思い出に花を咲かせながら楽しいひとときを過ごしました。

 これからも同窓会員との絆を大事にしていきたいと改めて心から強く思いました。ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!!
 
 
 
 

投稿者:田西秀司at 17:39 | いしかわ同窓会 | コメント(0)

2018年3月19日

ロイ・リンさんの石川紹介日記

 3月12日〜18日にかけて石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSPのPRといしかわ同窓会の集いを行うことでニュージーランドとオーストラリアを訪問してきました。

 そのとき、シドニーで2015年の春に豪日協会春期グループとして参加されたロイ・リンさんと再会できました。

 そして、ロイさんが作成した石川を紹介した写真集があって、それをご覧になった方たちが石川を訪問したりIJSPに参加してくださっているということをお聞きしました。

 素晴らしい写真集ですので是非ご覧ください!
1965aaf607ddb220

投稿者:田西秀司at 16:04 | いしかわ同窓会 | コメント(1)

お帰りカルムくん!!

 2015年11月22日〜12月19日に石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSPにオーストラリア国立大学から参加したカルムくん(Mr. Callum SMITH)が再び金沢に戻り、IFIEの日本語集中講座で日本語の特訓をしています。

彼は10月から金沢大学の博士課程に入ることが決まっていて、それに備えて日本語を集中的に学習しているということです。オーストラリア国立大学大学院を修了して、10月から金沢大学で中国メディアの博士課程に入るということです。

私は、一昨日、キャンベラを訪問して「いしかわ同窓会inキャンベラ」ということでオーストラリア国立大学を会場に豪日協会を主体としたいしかわ同窓会員20人余に集まっていただき、IJSPに参加した石川での思い出を懐かしみながら楽しく交流をしてきたところです。

集まってくださった会員のみなさんから、オーストラリア国立大学はオーストラリアで一番の大学ですと言われましたが、カルムくんは2年前に初めてIJSPで日本語を4週間学び、帰国後は日本語とふれ合うことがまったくなかったというのに、今日彼との日本語での会話がほとんど問題なくできたことがそのことを証明してくれました。
 
 

投稿者:田西秀司at 11:26 | いしかわ同窓会 | コメント(0)

2018年3月14日

宮本玲子写真展 アジアの子供

只今の展示:宮本玲子写真展 アジアの子供

開催時間:10:00〜18:00

※(金)(土)は20:00まで、最終日3月25日(日)は16:00まで



ただ今国際交流サロンでは宮本玲子写真展 アジアの子供を展示しております。

宮本玲子さんはベトナムの山間地帯に20年近く通い、アジアの子供達のありのままの姿や暮らしをとらえてきました。



印象的な赤い衣をまとった少年僧から、死者の遺灰を運ぶ老人と子供など現地の子供たちのリアルな生活が写し出されています。












情感豊かな写真の中にいるアジアの子供たちにぜひ会いに来てみて下さい。
お待ちしております。

投稿者:石川県国際交流協会at 13:35 | お知らせ | コメント(0)

2018年3月7日

羽咋の写真仲間展3

只今の展示:羽咋の写真仲間展3

開催時間:10:00〜18:00

※(金)(土)は20:00まで、最終日3月11日(日)は17:00まで



 ただ今国際交流サロンでは羽咋の写真仲間展3を展示しております。

今回で3回目となる羽咋の写真仲間展は羽咋写真協会の方々が毎年能登の自然やお祭りを撮ったものを発表しています。

今年は16名の会員の方々が作品を出品されています。





 能登に住んでいる人々のファインダー越しの世界。あっと息をのむような神秘的な風景や雄大な自然、加賀の方では見られることが少なくなった熱いお祭りや、古式ゆかしい文化行事の命脈が見て取れます。





 能登は優しや土までも。忙しい日常にほっと一息、能登の写真仲間達がとらえた能登の姿を見に来られてはいかがでしょう。

お待ちしております。

投稿者:石川県国際交流協会at 11:00 | お知らせ | コメント(0)

2018年3月6日

ようこそマンディ!!

 2006年〜2008年まで国際交流員(英語)として活躍してくれたマンディ(Ho Man Yee)が香港から6年ぶりにIFIEを訪ねて来てくれました。6年前に訪ねてくれたときは、初めて開催した「いしかわ同窓会シンポジウム」に参加してくれたときでした。

 しばらく遠く離れていてもぜんぜん時の流れを感じないくらいにマンディは変わっていません。日本の歌が好きで、カラオケに行くと朝まで延々と日本の歌を歌い続けることができる特技を持つマンディ。ジャズのヒップホップダンスも続けてやっているそうです。変わらず元気なマンディに会えて良かったです!!

 「今度、香港に来て下さい!」と誘ってくれました。香港はIJSP研修で香港城市大学専上学院から毎年学生が来ていることもありますので、是非、今度、香港に行ってみたい思います。

投稿者:田西秀司at 14:19 | いしかわ同窓会 | コメント(0)

<< 2018/02トップページ2018/04 >>
▲このページのトップへ