<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2016年04月22日

豪日協会・春期グループIJSP修了式

 オーストラリアの豪日協会・春季グループ6名の石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSPの修了式を行いました。

 豪日協会の研修期間は2週間で、平均的な研修期間が5〜6週間であるのに比べると半分以下の短い研修期間でしたが、日本語研修、日本文化体験、ホームステイ、すべてが楽しかったと言ってくれました。

 去年は春先の天気が良くなかったお陰で、去年の研修生は満開の桜を観ることができましたが、今年は天気が良くて早咲きの桜は大半が散ってしまいましたが、兼六園の遅咲きの桜と水面に浮かぶ桜の花びらに感動したようです。

 今回の豪日協会のメンバーは6名全員社会人で、とにかく日本が大好きという人たちで、2週間の石川をおもいっきり楽しみ、日本語、日本文化、日本の生活のシャワーを浴びることで日本をよく理解し、日本語が上手になったと言ってくれました。

 すっかり石川ファンになった6名が再び石川に戻って来てくれるのを楽しみに待っています。
 

投稿者:田西秀司at 11:55| IJSP | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須