<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2016年05月23日

ウィリアム・パターソン大学のIJSP開講式

 ウィリアム・パターソン大学(米国)10名の日本語研修生の石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSP開講式を行いました。

 同大学のIJSP参加はこれで3回目となります。2012,2013年度に続けて2回参加してその後2年お休みして今回の参加です。1回目は9名、2回目は6名でしたので、今回の10名は最も多い人数となります。

 そろそろ初夏で、だんだんと暑さが増してきました。植物もどんどんと生長速度を増しています。ウィリアム・パターソン大学の研修生も草木の生長にならって日本語が上達するよう願っています。

 3年ぶりにお会いした田谷治子先生は相変わらずお元気に、一生懸命頑張っておられて良かったです。開講式の場で、参加学生全員が日本語で自己紹介をしてくれたのも親しみが持ててとても良かったです
 
 

投稿者:田西秀司at 10:38| IJSP | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須