<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2017年05月09日

須藤真美子 友禅展 〜平成29年5月14日(日)まで

只今の展示:須藤真美子 友禅展
開催時間:10:00〜18:00
※(金)(土)は20:00まで、最終日5月14日(日)は17:00まで

ただ今、国際交流サロンで開催中の展示は、「須藤真美子 友禅展」です。



須藤真美子さんは武蔵野美術大学造形学部日本画学科を卒業後、金沢卯辰山工芸工房を修了し、現在は金沢市内で制作活動をされています。
今回は2015年〜17年の作品を集めて個展を開催され、新しい作品を含めて、合計8点の友禅作品を展示しています。

金沢市の大野・金石港の姿や、船をイメージして作られた友禅作品が多いのが今展覧会の特徴とのことです。



夕暮れ時に港に浮かぶ漁船の姿を再現したものや、大野港の様子を繊細な線で写実的に表した作品、



また、全長5メートル超にも及ぶ友禅の変形屏風はそのこだわりが様々な面に見え、とても見応えがあります。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

投稿者:石川県国際交流協会at 15:59| お知らせ | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須