<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2017年08月08日

工房いとあそびの布〜残暑お見舞い申し上げます〜 〜平成29年8月13日(日)まで

只今の展示:工房いとあそびの布〜残暑お見舞い申し上げます〜
開催時間:10:00〜18:00
※(金)(土)は20:00まで、最終日8月13日(日)は17:00まで

ただ今、国際交流サロンで開催中の展示は、「工房いとあそびの布〜残暑お見舞い申し上げます〜」です。



加賀市大聖寺で「手織・草木染工房いとあそび」を運営していらっしゃる松中 明子さん、祥子さん姉妹の展覧会です。
明子さんは手織、祥子さんは草木染に携わっており、お二人の作品がサロンを爽やかに彩ります。



布の温かみを感じる屏風や、



カラフルなのれんなど、
近くでその作品を見ると染の柔らかい色はもちろん、1つ1つの手織の繊細さが伝わってきます。



暑い日が続きますが丁寧に織られ、自然の色で染められた布を見ると涼しげな気持ちになります。
お近くにお越しの際は、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

投稿者:石川県国際交流協会at 16:41| お知らせ | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須