<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2017年08月07日

マンスフィールド研修生の能登旅行

 8月5日(土)〜6日(日)、マンスフィールド財団日本語研修生10名が能登へ研修旅行に行きました。

 千里浜なぎさドライブウェイ、輪島漆芸美術館、千枚田、石崎奉燈祭り、加賀屋での宿泊、巌門、妙成寺、氣多大社を見学して来ました。

 猛暑の中での旅行でしたが、千枚田を下りて海岸まで行って海に入り、巌門でも洞窟を抜けて岩浜を歩き「幸せのがんもん橋」を渡りました。

 汗だくの旅行でしたが、能登の素晴らしい思い出をつくることができました。
 

 

投稿者:田西秀司at 12:52| IJSP | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須