<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2017年08月29日

押し花アート ふたり展 〜平成29年9月3日(日)まで

只今の展示:押し花アート ふたり展
開催時間:10:00〜18:00
※(金)(土)は20:00まで、最終日9月3日(日)は16:00まで

ただ今、国際交流サロンで開催中の展示は、「押し花アート ふたり展」です。



北國新聞文化センターの講師でいらっしゃる、柴田君子さんと米田敦子さんの展覧会。柴田さんはインストラクターとして20年、米田さんは17年ご活躍されています。
今回はお二人の押し花作品21点がサロンを華やかに彩りました。

和紙の上に植物を押し、密封して作り出す押し花アート。
作品によって使う素材や表現する風景も様々です。



ウラシマソウを使い四季を表現したものや、タブの新芽を使ってペガサスを表現した作品。



レタスを使った作品は、秋の木々を思い起こさせるような渋みのある色を作り出しています。
本物の草木だからこそ現れる色々はとても美しく、華やかです。



夏も終わりに近づき、秋の訪れを感じる時節になりました。
ぜひ、この季節の変わり目に自然の美しさを押し花アートから感じていただければと思います。
お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

投稿者:石川県国際交流協会at 15:39| お知らせ | コメント(2)

◆この記事へのコメント:

9月3日、ひょんなことから、展示会を拝見した岡山からの観光客2人組のうちの一人です。とても想像力を掻き立てられるよう作品で感銘いたしました。また先生たちの作品をみてみたいと思いました。

投稿者:坂野理香: at 2017/09/04 11:54

坂野様
この度は遠いところ、国際交流サロンにお越しいただきありがとうございました。また、お褒めのお言葉をくださりありがとうございます。
ぜひ、先生方にお伝えさせていただきます。また金沢にお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

投稿者:石川国際交流サロン: at 2017/09/19 17:21

※必須