<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2017年11月20日

オーストラリア国立大学、ビナ・ヌサンタラ大学のIJSP開講式

 オーストラリア国立大学とビナ・ヌサンタラ大学(インドネシア)日本語研修生の石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSP開講式を行いました。

 両大学とも今回で4回目(4年目)の参加となります。両大学ともこれまで4週間コースの参加でしたが、今回はオーストラリア国立大学が8週間(2ヶ月)コースも新たに加えました。8週間コースは日本のお正月も体験できるので、きっと良い経験になるかと思います。

 常夏のインドネシア、春から夏に向かっているオーストラリアから参加した彼らにとって、冬に向かう石川の気候はとても寒いので、くれぐれも健康に注意してほしいと促しました。特に今年の10月、11月はいつもの年よりとても雨が多く、すっきりしない天気が続いています。

 これから一生懸命日本語を勉強して、石川(金沢)のいろいろなところを見て、この研修が楽しく充実した研修になるよう祈ります。
 
 

投稿者:田西秀司at 10:19| IJSP | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須