<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2018年01月27日

第36回石川県外国人日本語スピーチコンテスト

 第36回石川県外国人日本語スピーチコンテストを開催いたしました。
 今回は、10名の出場者が発表を行いました。

 13名の出場予定でしたが、これまでの最高の猛威を振るっているインフルエンザの影響で、航空石川から出場予定だった3名がインフルエンザにかかって、急遽キャンセルとなりました。
 雪道でお客様の入りが心配されましたが、おかげさまで満席となり、出場者の興味深いスピーチに熱心に耳を傾けいらっしゃいました。

参加者、テーマ等は以下のとおりです。

1 キム・ソンウン(韓国)
  「慣れの苦しみと楽しみ」

2 サカモト・フォン(ベトナム)
  「日本人とスマホ」

3 スウ・イチタツ(中国)
  「人生の選択肢」

4 グラドキフ・クリスティナ(ロシア)
  「人と人の付き合い方」

5 ヒンダーウィ・オムラン(シリア)
  「日本と繋がりのブリッジ」

6 タカノ・サユリ(ブラジル)
  「おばあちゃんの日本語」

7 ヨウ・シン(中国)
  「石川県、大発見!」

8 ウォン・チョン・ピン(香港)
  「最近のお父さん」

9 オチャロ・ンヤンチャマ・ハリエット(ケニア)
  「私の好きな言葉 」

10 グエン・ティ・イエン(ベトナム)
  「日本の不思議発見」


投稿者:石川県国際交流協会at 14:48| お知らせ | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須