<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2018年02月05日

久しぶりの南京、上海

 2月1日(木)〜4日(日)、中国の南京と上海を訪問して古い友人たちとの再会を果たしました。

 南京での2月2日の昼食会では、黄錫強外事弁公室副主任と扈海鴎前人民対外友好協会秘書長、元国際交流員の呉丹さん、孫潔さん、張宏さんと再会しました。

 夕食会では、蔡錫生人民対外友好協会副会長、周衛東秘書長、元国際交流員の王文斐さん、田原さん、問嵩卉さん、何桂?さん、盧冬麗さん、そして、訪問の都度お世話になった胡暁丁さんと朱磊さん、現人民対外友好協会スタッフの蒋露さんと交流をしました。

 この日は、私が初代石川県上海事務所長時代にアシスタントとして支えてくれた範贇さんと現上海事務所長(8代目)の中亮介さんも参加してくれました。

 2月3日午前中は、元国際交流員の盧冬麗さんのご案内で南京農業大学を見学しました。そして、盧さんとともに2008年に石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムIJSPに参加した日本語教師の竇碩華さん、斉珂さんも参加してくれました。

 夜には上海に戻って、上海に赴任していた当時の友人たち、またその彼らの友人たちと交流しました。各地から参加してくださった方々は、

 上海:魯軍成さん、邵宛誉さん、孫堅毅さん、高橋正幸さん、鄭勇さん、須賀保博さん、太田吉彦さん、神並充さん、兪蕾さん、包洪恩さん、李佳さん、陳?さん、丁志萍さん、馬渕ゆかりさん、中亮介さん

 南京:張福庚さん

 青島:管穎さん

 北京:真田晃さん

 日本:斎藤博さん、高橋敏一さん、氏原和紀さん、山田剛弘さん
のみなさんです。

 今回の旅では、南京・上海の古い友人たちとの再会ができて本当に良い機会となりました。まさに、上海・江蘇省は私の第二のふるさとです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:田西秀司at 10:40| いしかわ同窓会 | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須