<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2018年10月09日

インスタレーション3人展2018 大場吉美×齋藤久子×三井泰子

◆石川国際交流サロン◆

【展示情報】

時間:10:00〜18:00 ※(金)(土)は20:00まで

※10月15日(月)は休館日、最終日は10月21日(日) 17時まで

場所:石川国際交流サロン(金沢市広坂1丁目8−14)

「インスタレーション3人展2018 大場吉美×齋藤久子×三井泰子」 開催中です。


毎年恒例となっています、お三方の展覧会です。
サロンの空間に現代的でユニークな作品が展示されています。



◆UMAの卵〈未確認生命体3号〉(左)
◆UMAの巣床〈未確認生命体4号〉(右)


作者のおひとり齋藤久子さんの作品をご紹介いたします。
玄関正面に「なんだこれは!」と目を引くような作品が…近づいてみると色んな形をした手のようなものがいくつもあります。ご覧いただく方によって想像力が膨らみます。どの角度から見ても不思議で面白いです。ギャラリー(蔵)の作品は架空の生命体が増殖していく様を表現した作品です。神秘的であり、エネルギッシュであたたかい感じがする大変ユニークな作品です。


今回も全館展示となっております。作品はもちろん、サロン(和の建築様式)の空間の素晴らしさもぜひご覧いただきたく思います。和室の襖を取り外した今回、雰囲気や見える景色が変わり大変新鮮です。ご来場をお待ちしております。

投稿者:石川県国際交流協会at 14:46| 国際交流サロン | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須