<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2018年10月09日

平成30年度上半期を振り返って

皆さんこんにちは、国際交流協会専務理事の魚です。
今年4月に着任して半年余が経過しましたが、ようやく初めてのブログ投稿となります。
実は私はこれまでブログの経験がなく、また元来筆無精なものですからなかなか踏ん切りが付かずここまで来てしまいました。これからは、筆まめだった田西前専務のようにはいきませんが、ぼちぼちと投稿していきたいと思います。
御蔭様で、IJSP(石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラム)の方は、今年度ここまで順調にきており、9月末時点で23グループ、220人余りの研修生を受け入れております。下期においても100人以上の受入を予定しておりホストファミリーの皆様には引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。
また、毎年恒例の県民フェスタは9月30日に実施しましたが、事前に台風の接近が予想されたため屋外の催しを取り止めざるをえませんでした。そのため例年に比べると寂しい内容となってしまいましたが、それでも多くの方にお越しいただき大変ありがたく思っています。
今後とも国際交流協会をよろしくお願いします。  

投稿者:石川県国際交流協会at 16:44| お知らせ | コメント(2)

◆この記事へのコメント:

 魚専務、スタッフブログへの書き込みありがとうございます。
 最初は慣れないことと思いますが、これから掲載回数を増やしていただいて、石川県国際交流協会の日々の活動状況をお知らせいただければ幸いです。

投稿者:田西 秀司: at 2018/10/11 11:00

激励ありがとうございます。苦労しましたが、ようやく初投稿できました。少しずつ投稿ピッチを上げていきたいと思います。

投稿者:魚 直樹: at 2018/10/12 11:01

※必須