<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2018年11月22日

国境を越えて ビデオ/コラージュ写真展 桐谷さえり

◆石川国際交流サロン◆

【展示情報】

時間:10:00〜18:00 ※(金)(土)は20:00まで

※11月26日(月)は休館日、最終日は12月2日(日)

場所:石川国際交流サロン(金沢市広坂1丁目8−14)


「国境を越えて ビデオ/コラージュ写真展 桐谷さえり」 開催中です。


金沢市出身でニューヨークを拠点に活動するコンテンポラリーアーティストの桐谷さえりさんの展覧会です。

2016年春、当時お住いになっていたオーストリア ウィーンのホテルアパートメントに移民・難民の方がいたことが今回の映像制作のきっかけとなったそうです。

黄金の街、芸術の街、音楽の街、歴史的にも国際色豊かな街…そんなウィーンに人生の可能性をかけ、様々な困難を乗り越えて夢と希望をもって外国からやってきた男女計16名に、主に故郷について質問したインタビューとなっております。


ウィーンは建物や絵画に金の装飾がなされていて煌びやかな街のイメージがあり、ご自身の故郷でもあるここ金沢の街は金箔が有名なので、二つの都に共通する金色の輝きを意識しながらビデオを制作されたそうです。

ご来場を心よりお待ちしております。

投稿者:石川県国際交流協会at 11:15| 国際交流サロン | コメント(0)

◆この記事へのコメント:

※必須