2019 年5 月15 日

荒木恵信 日本画展 ―流風散華―

◆石川国際交流サロン◆
【展示情報】

時間:10:00〜18:00 ※(金)(土)は20:00まで

※5月20日は休館日 ※最終日は5月26日(日)17時まで
場所:石川国際交流サロン(金沢市広坂1丁目8−14)

現在「荒木恵信 日本画展 ―流風散華―」開催中です。

この度、石川国際交流サロンで2回目となる荒木恵信日本画展を開催しています。神戸摩耶山天上寺、京都総本山仁和寺、四国霊場70番本山時、に納めました散華の原画を展示しています。その他、5月に快い色彩の作品も展示しています。

散華(さんげ)は、蓮の花びらをかたどった紙に絵を描いたものです。寺院での法要の際に諸仏を供養するため、まかれるものだそうです。繊細に描かれた花々に箔が散りばめられており、大変美しいです。
どうぞこの機会にサロンのしつらえと共にお楽しみ下さいませ。

投稿者:石川県国際交流協会at 14 :10 | サロン展示 | コメント(0 )

2019 年5 月8 日

九谷吸坂窯展―硲紘一・海部公子作品―

◆石川国際交流サロン◆
【展示情報】

時間:10:00〜18:00 ※(金)(土)は20:00まで
※最終日は5月12日(日)まで

場所:石川国際交流サロン(金沢市広坂1丁目8−14)

現在「九谷吸坂窯展 ―硲紘一・海部公子作品―」開催中です。

1962年、加賀市吸坂町に硲伊之助さんが築窯しました。それが吸坂窯です。
硲紘一さんと海部公子さんが、古九谷と硲伊之助さんの九谷焼作品を継承しています。
陶板やかざり皿に、絵画のように日常の風景が描かれています。
おもに加賀市と東京を中心に展覧会をされているそうで、金沢でお二人そろって展覧会をされるのは初めてだそうです。この機会に最も贅沢な絵画表現といわれる九谷焼の世界をぜひご覧くださいませ。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。


 追記をみる

投稿者:石川県国際交流協会at 11 :34 | サロン展示 | コメント(0 )