ISHIKAWA INTERNATIONAL SALON

石川国際交流サロン

催事の案内

ミャンマー展

期間
平成29年2月25日(火)〜平成29年3月5日(日)
内容
ミャンマーの民族衣装や芸術品を通して、ミャンマーの文化を理解して頂きたいと思います。
3月4日、3月5日にミャンマーのイベント
@ミャンマーの民族衣装の試着体験
Aミャンマーの化粧体験
Bミャンマーの文字体験
Cミャンマーのお茶とお菓子の試し
主催
問い合わせ
ミンガラ―バ― ミャンマー
 
キンニンエイ  金沢市八日市2−286

キリシタンの視点での金沢の街作り

期間
平成29年3月7日(火)〜平成29年3月12日(日)
内容
 金沢は、かつてキリシタン大名であった高山右近によって街の基礎が築かれていきました。
  当然、そこにはキリシタンとしての視点による街作りがありました。高山右近が「福者」として認定されたことをきっかけに、あらためて金沢とはどのような町であったのか、考え直すきっかけ作りを提供したいと思います。
主催
問い合わせ
高山右近記念資料館「ギャラリー・ジュスト」
 
金沢市つつじが丘90   085−6355−5886(奈良スマホ)

高峰譲吉博士ゆかりの会会長 故長谷川 一夫氏追悼展                                                       「郷土の偉人 高峰譲吉博士の偉業」

期間
平成29年3月14日(火)〜平成29年3月19日(日)
内容
 郷土の偉人である高峰譲吉博士の6番目の妹の孫で、長年高峰譲吉博士ゆかりの会会長としてご活躍された長谷川一夫氏が平成28年5月に亡くなられました。
   この催しは、故人を追悼し、国際的科学者であり、日米親善に尽くされた高峰譲吉博士の偉業をパネルで紹介するものです。
   県民の方でも、高峰博士の名前を知らない人も多いかと思います。この機会に、多くの方にぜひ知っていただくことを願っています。
主催
問い合わせ
豊原 菊生(高峰譲吉博士ゆかりの会元副会長)
 
河北郡内灘町白帆台2−35 豊原 菊生  TEL:090-2830-6215

村右暁生誕150年展

期間
平成29年3月21日(火)〜平成29年4月2日(日)
内容
 村右暁は慶応3年金沢にて生れ、日本画を祖父に習った後四条派に学び金城画檀の先駆をなした。
   作風は主に山水花鳥を描き、郷土作家として後進を指導した。
   今回、明治から昭和にかけた作品及び俳画・陶芸・関連資料を展示します。
   尚、長男の表恵の漆芸作品、交遊文人の作品も展示致します。
主催
問い合わせ
村 武
 
金沢市有松4丁目4番27号  TEL:090-4328-4934

冨岡省三の眼 遺作写真展

期間
平成29年4月4日(火)〜平成29年4月9日(日)
内容
 芸術写真を求め生涯現役を通した故冨岡省三の作品を紹介します。
   土門拳先生や高道宏先生の指導を受け1981年より国画会に作品を発表。その活動は多岐にわたりました。
   写真はとどめなく流れさっていく瞬間を定着させる一期一会こそが決定的瞬間であるとの思いでモノクロームの写真で「北陸の蔵」「金沢地跡」「樹木」「あいの風」等々そして「時の跡」にいたる経緯を展示したいと思います。
主催
問い合わせ
西出 有孝
 
金沢市額新保1-173 西出 有孝  TEL:076-236-2238

春風コンサート

期間
平成29年4月8日(土)
内容
 春の訪れとともに、薩摩琵琶による“春風コンサート”を開催します。
  開催日 平成29年4月8日(土)
   会 場 石川国際交流サロン
       (金沢市広坂1丁目8-14)
   時 間 13:30 開場
       14:00 開演
   演奏者 寺本嶺
   演 目  *祇園精舎
          *扇の的
          *鉢の木
         (入場無料)
主催
問い合わせ
寺本嶺
 
石川国際交流サロン: 金沢市広坂1丁目8-14
TEL:076-223−8696

       井野佳子木目込人形 50周年個展

期間
平成29年4月11日(火)〜平成29年4月16日(日)
内容
・木目込人形を作り始めて50年(半世紀)の節目に個展を催します。
・創作人形を中心に伝統工芸である江戸木目込人形や雛人形又、加賀友禅や金沢箔を使用した人形等々、約40点
・50年の集大成です。
・国際交流サロンのすばらしい純和風の建築と美しい庭園にぴったりのお人形です。
・お人形を通じて皆さんと楽しく語り合えたら嬉しいです。
主催
問い合わせ
井野 佳子(井乃華会主宰)
 
金沢市橋場町13-24 
TEL,FAX:076-231-3301 井野 佳子

     -GW特別企画ー 花岡コレクション 加賀のお国染より
        「Japan Blue 藍染の布たち〜江戸末期から昭和初期〜」

期間
平成29年4月26日(火)〜平成29年5月7日(日)
内容
 加賀のお国染め研究家の花岡慎一が収集した染織品より展示いたします。
   花岡慎一は昭和40年から約10年間、加賀で用いられてきた衣類や布類を大量に収集し、加賀のお国染めの研究を集大成した唯一の研究家でした。そのコレクションより、江戸末期から昭和初期の風呂敷・のれん・夜具・その他を展示します。古来より加賀の人々に愛用されてきた藍染の布たち。筒描・型染め・絣・縞など、いろいろな技法とともにご覧下さい。
 ギャラリーでは、藍染と加賀友禅の花嫁のれん(江戸後期から昭和初期)約10点を展示いたします。
主催
問い合わせ
加賀染織保存会
 
代表 花岡 央至  TEL:076-261-9550

        花展及び水引展

期間
平成29年5月16 日(火)〜平成29年5月28日(日)
内容
「サロンの花」 5/17(水)〜5/21(日)
日本の四季の中で緑が美しい頃です。
週一度のボランティアで慣れ親しんだ国際交流サロンの館内を5月の花で飾ります。
   心静かな空間が出来上がれば幸いです。
「サロンの水引」5/23(火)〜5/28(日)
新しい水引のあり様を提案してきました。
日本人が晴や褻で用いてきた水引をいろいろな角度から見直し創造し表現したいと思います。
主催
問い合わせ
自遊花人 代表 廣瀬美紀子
 
 
自遊花人 廣瀬美紀子 金沢市清川町7−9 TEL 076-244-6441

           陶器と銅版画

期間
平成29年5月30日(火)〜平成29年6月11日(日)
内容
陶器と銅版画
松田由喜子×武内由美子
 10年前、銅版画教室で出会った二人がいつしか陶芸と版画という別々のライフワークを歩んできました。
 オブジェの要素を取り入れたモダンな陶器と、植物をモチーフにした繊細な版画の初コラボレーションです。
主催
問い合わせ
松田由喜子
 
松田由喜子  TEL 080-3801-1710 

Barlach Heuer "1' Arisandu Reve”

期間
平成29年7月18日(火)〜平成29年7月30日(日)
内容
 Barlach Heuerはパリ、モンパルナスで60年に渡り版画の作成を行っています。
   彼の作品ならではの豊潤な色使いと其処に見えてくる美しい詩や言葉は私たちを時間のない夢の世界へ誘います。
主催
問い合わせ
IAN MILLMAN(イアン ミルマン)
 
  TEL:090-2019-2238
施設の見取り図 催事の案内 アクセスマップ
ギャラリー 貸し館案内 サロンの庭
ホストファミリー募集!
公益財団法人
石川県国際交流協会

〒920-0853
石川県金沢市本町1丁目5番3号
リファーレ3階

MAP 拡大地図を表示

TEL:076-262-5931
FAX:076-263-5931

Email:center@ifie.or.jp